ホワイトストロベリー 12個入り

世界初!
苺にクリーミーなホワイトチョコを染み込ませた
超・新感覚スイーツ

契約農家で収穫した苺を新鮮なうちにフリーズドライにし、
ホワイトチョコを苺の中まで新割と染み込ませています。
いまだかつてない新食感に、虜になる人が増えています。

一粒一粒個包装にし、オリジナル化粧箱にお入れしているので、
そのまま贈り物にするもよし、個包装をお配りするのにもおすすめです。
原材料名:植物油脂、砂糖、苺、全粉乳、ココアバター、脱脂粉乳、乳化剤、香料(原材料の一部に大豆を含む)
※本品製造工場では、小麦、卵、落花生、乳、エビ、カニを含む製品を製造しています。
内容量:12個入り

パッケージのサイズ(cm):縦3×横7.5×高さ18
●本品製造工場では、小麦、卵、落花生、乳、エビ、カニを含む製品を製造しています。
●天然の苺を使用しているため、サイズ、チョコの染み込み度合にバラつきがございます。
●冷やしてお召し上がりいただくと「カリッ」とした食感をお楽しみいただけますが、硬くなりますので歯の弱い方はご注意ください。
●高温でやわらかくなったチョコレートは冷えて固まると白くなることがあります。召し上がっていただいても身体にさしさわりはありませんが、風味が劣る場合があります。
●開封後はお早めにお召し上がりください。
<ご理解ください>染み込みスイーツの特性について
染み込みスイーツは、以下の理由から、「ブルーム(表面が白っぽくなる)現象」が起こりやすい特性があります。
独自の染み込ませる<含浸(がんしん)>製法を用いており、真空や加圧を用いて、チョコレートを果実に吸わせる/押し込むという要領で染み込ませています。
通常の原料では含浸は出来ませんので、乾燥果実、チョコレート共に専用に弊社で開発したものを使用しております。
*「表面が白っぽくなる」現象は、一般的にチョコレートでは「ブルーム現象」と言われるものです
。 チョコレートは油分と固形分がバランスよく硬化したものですが、その際の結晶化が崩れると、外観としては白っぽくなります。 主な原因は経時的なもの、温度の上下の繰り返しなどです。
度合が増すと食感や風味が劣ることがありますが、但し健康に害はありません。
チョコを染み込ませた商品においては、染み込ませる対象がバナナやイチゴなどといった天然原料の場合、 表面構造が極めて緻密なため、チョコが表層部分を通過する時にチョコの油分と固形分のバランスがやや崩れがちになるということがあります。
よって表面に薄く残るチョコは、通常よりもブルームし易い、ということになります。
お客様により美味しい商品をお届けできるよう、より一層日々の開発、また生産管理に尽力しておりますが、上記のような特性がございますこと、予めご了承いただけますと幸いです。
販売価格 1,400円(本体1,296円、税104円)
在庫状況 5 個

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

モバイルショップ

ショップについて

マンモスおみやげセンター

マンモスおみやげセンターの
ホームページです。