二年味噌  国産大豆・国産米 限定仕込み 1kg

本物の美味しさを・・・と、この二年味噌は選び抜かれた良質の大豆と米を使い、
そして水は味噌造りに最も適した天然水を使用し、古式製法と自然の微生物の働きによって、
じっくり天然蔵で丸二年熟成された蔵元こだわりの自信作です。
味噌汁や鍋物の汁物、茄子のおてっかなどの味噌炒め、さばの味噌煮等の煮物にもお勧めです。
この二年味噌は大変旨味が強く延びがよいので、お味噌汁を作るとき通常入れる味噌の量より2割くらい減らしても美味しく召し上がれます。
すっきりした後味と具の美味しさを味わえ、さらに塩分も少くなりますので健康に気遣う方にもおすすめです。
<内容量 >1kg
<原材料 >大豆(遺伝子組み換えでない)、米、食塩、酒精

●おすすめレシピ

サバとタケノコの味噌汁
蔵元もおすすめの味噌汁です。
サバの水煮缶詰を入れるのは、抵抗を感じる方も多いと思いますが、意外にサバの水煮缶詰と二年味噌の相性は良く、二年味噌の熟成された香りがサバの生臭さを消してくれて、味噌汁の美味しさをサバが引き立ててくれる絶品の美味しさです。
さらにタケノコがうまい!二年味噌の控えめの甘みでもサバやタケノコから十分な甘みが得られますし、ジャガイモを入れるとさらに甘みが増します。
<材料>
・二年味噌
・サバの水煮缶詰
・タケノコ(小ぶりの柔らかいものがおすすめ)
・ジャガイモ
・わかめ(お好みで)
<ポイント>
・サバの水煮の皮は軽く取り除く
・タケノコは大ぶりのものより小ぶりのタケノコがおすすめ
・タケノコは水煮缶詰でも良い

ニンニクゴマ辛味噌
大変美味しくて力の付く料理です。
ここ信州では昔から味噌に色々な食材を入れてなめ味噌にして、ご飯のおかずやお酒のおつまみにしていました。
炒ったすりゴマを二年味噌と同量に混ぜたものをベースにして、お好みで味付けしたなめ味噌は二年味噌の旨みが生きて大変美味しく、ご飯のお供に、お酒のおつまみに幅広くお使い頂ける上に、保存もできるので便利です。
<材料>
・二年味噌 1カップ
・すりゴマ 2/3カップ
・鰹節 5g
・豆板醤 大さじ2杯
・ゴマ油 大さじ2杯
・ニンニク 大さじ2杯
<ポイント>
・お好みで挽いたクルミや、刻みネギを入れるのもおすすめ
販売価格 880円(本体815円、税65円)
在庫状況 3個 個

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

モバイルショップ

ショップについて

マンモスおみやげセンター

マンモスおみやげセンターの
ホームページです。